忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
モバイル、スマートフォン関連情報のニュース、アプリケーション、自作スクリプトなどの備忘録
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ふぁんとむ
性別:
男性
趣味:
電車の中でモバイル通信
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京原宿の表参道ヒルズB3Fで行われていた、MOBILE TIDE 2010 を見に行ってきました!
原宿にいったのは、こっちが本命だったのですw

さて、こもMIBLE TIDEは、docomo(NTT時代を含む)の全(?)携帯端末と一部PHSを一同に展示するというもの。
展示そのものはエポックとなる機種を覗いては、ひたすら並べてあるというもの。
折りたたみ端末は減速、閉じたままの展示だったりして、あじもそっけもありませんw
しかし、写真撮影は自由とあって、撮りまくってきましたw

このサイト的に注目の機種となるのは、まずは、日本最初の「携帯」電話、TZ-802B(1987)でしょうか。
今見ると、でかいですねーw


そして、初のi-mode搭載機の一つ、N501i(1999)。
今では信じられませんが,i-modeなのにモノクロでした。


スマートフォンになりそこねた機種、SH2101V(2002)もありました!
ヘッドセットで通話、QWERTYキーつきPDAはザウルスOSなのにオープンにされておらず、追加プログラムがいれられなかった……。


M1000(2005)はドコモ初のスマートフォン。モトローラ社製でSymbian OS 7.0でした。


あ、あと、今年の夏モデルも展示されてました。

SH-10BとN-08Bですね。
N-08Bは思ったより大きいという印象でした。

というわけで、私のようなガジェット好きには、楽しい展示会でした!
撮影した写真は、そのうち有効活用したいなー。
PR
≪  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]