忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
モバイル、スマートフォン関連情報のニュース、アプリケーション、自作スクリプトなどの備忘録
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ふぁんとむ
性別:
男性
趣味:
電車の中でモバイル通信
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GoogleからFEP……などというと、昔の人だな。IMEが発表されました。
http://www.google.com/intl/ja/ime/

※個人情報はGoogleには送られていないとのこと
http://www.google.com/support/forum/p/ime/thread?fid=06d312c05401aeb6000479ce7511b586&hl=ja

まだ、ベータ版で対応OSも32bitに限られますが、かなり完成度は高いです。
まだATOKを超えたとはいえませんが、MS-IMEは軽くぶっちぎていると思います。
なんといっても、変換精度が高い上、語彙が豊富なのだ。

また、一種のソシアル辞書であるため、Web上でよくみられる言葉が多数収録されていて、それが予測変換候補で出てくるとシュールだったりもする(苦笑)
しかし、予測変換は、CeleronM1.7Gのノート端末では、わずかづつひっかかる感じになってタイピング速度に追従できないので、設定をOFFに変更しています(自宅デスクトップP4だとストレスは感じない)
これだと、単なるIMEなのですが、語彙が豊富なので、これもMS-IMEよりいいです。

ちなみに、予測変換は、PCのQWERTYキーであれば、タイプしたほうが早いので、あまりいらない感じ。検索ワードを入力する時の補完には使えるかもだが、googleにはもともと補完機能があるし……

GoogleIMEは今後、Android用やWindowsMobile用として開発されていくのでしょうか?
スマートフォンからだと予測変換も有効活用になると思いますし、ぜひ、そうなるといいな。
PR
≪  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]