忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
モバイル、スマートフォン関連情報のニュース、アプリケーション、自作スクリプトなどの備忘録
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ふぁんとむ
性別:
男性
趣味:
電車の中でモバイル通信
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日開催された、HYBRID W-Zero3の内覧会にいってきました。
一字一句はUstream中継もありましたし、他のブログでもとりあげられているとおもいますので、気になった部分をピックアップ

まずは、講演から。

●ウィルコム データ通信企画室 押田課長補佐
・W-zero3シリーズはQWERTYキーボードをもって進化してきたが、今回はコンセプトを一新した。
・3つのポイント。
  1)10Keyスマートフォン
  2)充実のワイヤレス(SIMの二枚刺し)
  3)WM6.5搭載
・製品の特徴
  1)スライド10キー+XCrawl
  2)新たなUI&キー及びタッチによる操作を前提に。新規ユーザーにもわかりやすく(ガラケーのように) 
  3)モーションセンサー
・ターゲットユーザーとする新規検討者=男性若年社会人【利用検討ビギナー、 格好いいもの好き、モノトーンなお洒落好き】
・QWERTYを廃して10キーにした理由。PIM以外の利用シーンの拡大、タッチオペレーションやエンタメコンテンツの普及、スマフォ形状の多様化→従来の考えにとらわれない日本マーケットを考えた結果
・Willcom UIを新規開発。ガラケーライクな操作性をWMに。縦UI、10キー+タッチでのオペレーションを追求した。
・MSとのサービス連携をいかに使いやすくするか。WindowsLiveIDを簡単に発行できるようにする(メアド取得と同時に取得し、端末に自動的に設定)。
・WindowsLiveボタンを搭載
・5メガピクセルカメラ搭載。従来のおまけ程度のカメラではなく、手ぶれ防止、スマイルシャッター、名刺リーダ、コラムリーダ、情報リーダ、PDFショット(カメラからPDFへ)の機能を搭載。
・従来からのWillcomコンテンツを3Gで利用できる(順次対応予定)

●MSモバイルコミュニケーション本部 越川本部長
・MSのビジョンは3スクリーン+クラウド
・3スクリーンとは、PC,TV、PHONE
・今年の3大トピック。WindowsPhone,WindowsMarketPlace for Mobile,MyPhone
・これらの新しいサービスに加え、WindowsLive.これらを有機的に組み合わせる。
・WillcomとSHARPは和製スマートフォンの雄。
・スライド携帯は人気が高いので、これをスマートフォンに導入したのは卓見。
・WindowsLiveボタンは世界初。世界に誇れる。

●Q&A
Q・すでにWillcomのメアドをもっている場合、LIVEのIDはどうなる?(機種変)
 A・既存のメアドでも、機種変すればWindowsLiveIDが発行される。サブドメインになる。
Q・現状のWillcomUIでも片手操作だけではしきらないのではないか?
 A・フィードバックをもらって調整する 
Q・別売キーボードの詳細は?
 A・まだ不明
Q・料金プランについて。プランG以外の受付は?
 A・今のところ予定はない
Q・PHSでもモデム通信できるか?
 A・できる。
Q・SIMの差し替えは?
 A・Willcom3G以外の3Gはロックはしてないが、保障もしない。
Q・PHSの海外ローミングは?
 A・対応していない
Q・対応するBTプロファイルは?
 A・A2DP AVRCP GAP GOEP HFP HSP HID OBEX OPP PAN SPP DUNGW
Q・無線LANのモードは?
 A・アドホック
Q・アプリによる3GとPHSの通信自動振り分けは?
 A・なし

次回、インプレッションに続きます。
PR
≪  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]